Category : * AVANT-GARDE / FREE IMPROVISATION (異端現代音楽 / 解体的即興音楽)



Sort by - Recommend - Price - Newest

Frederic Rzewski "s/t" LP

3,400円(税込) SOLD OUT
左翼思想の作曲家ジェフスキーの、最も意欲的だった70年代後期に、米Opus Oneから出ていた最高傑作!

John Cage/Lou Harrison "Double Music" LP (used)

2,500円(税込)
ケージとHarrison、Lukas Foss、Harvey Sollbergerの作品集。

John Cage "Sonatas and Interludes for Prepared Piano"(1) LP (used)

1,000円(税込)
1951年にMaro Ajemianが演奏した、世界初の録音として有名なDial Recordsの2枚組から抜粋して1枚にしたもの。

John Cage "Sonatas and Interludes for Prepared Piano"(2) LP (used)

1,400円(税込)
1951年にMaro Ajemianが演奏した、世界初の録音として有名なDial Recordsの2枚組から抜粋して1枚にしたもの。

V.A "Musik fur Posaunen" LP (used)

2,600円(税込)
5人のトロンボーン奏者によるBrass Artというグループ。その単独作としては唯一のもの。

Linda Catlin Smith "Wanderer" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第2弾。ケージやFeldman、近藤譲らから影響を受け、全体的に点描的あるいは散文的。

Cassandra Miller "O Zomer!" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第2弾。ヨーロッパの伝統文化を参照したらしく、荘厳あるいは重厚なオーケストラ。

Cassandra Miller "Just So" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第2弾。ヨーロッパの伝統文化を参照したらしいが、こちらは内省的といってもいい。

Alex Jang "Momentary Encounters" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第2弾。Christian Wolffに影響を受け、音楽もそのように散文的。

Lance Austin Olsen "Dark Heart" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第2弾。音楽は実験主義で、フィールド音やオブジェ音が使われる。

Hans W. Koch "The O. Theorem" LP

3,700円(税込) SOLD OUT
中堅作曲家Kochの’Total Harmony’というコンセプトによる、おそらく初めて実現した録音物。オーケストラでの微分音的ドローンとドローン電子音楽。

James Tenney "Harmonium" CD

2,600円(税込) SOLD OUT
理知的作曲家ながら曲が面白いから没後も人気。70-80年代のもので、どれも音響的視点で作曲されている。

Juerg Frey "Circles and Landscapes" CD

1,700円(税込)

Marek Poliks "hull treader" CD

1,600円(税込)

Steve Reich "Drumming" 2CD

3,900円(税込) SOLD OUT
ミニマルミュージックの金字塔、ライヒのドラミングの、プライベートで制作された幻の盤。

Joan La Barbara "The Early Immersive Music of Joan La Barbara" CD

2,900円(税込) SOLD OUT
Barbaraの最初期の録音を集めた重要盤。すべてが8チャンネルのテープ上で構成され、テープ作品と言えるレベル。

North of North "s/t" CD

2,800円(税込)
トランペットがバリバリ吹いているが、走り回るピアノとノイジーなバイオリンが支えとなって、一般的なフリージャズとはかけ離れた混沌としたもの。

Andreas Neumann / Michael Vorfeld 他 "Nashaz" CD

2,300円(税込)
ピアノ内部奏法をしばしば使うA. Neumannと、いまやフリー系パーカッションの重鎮Vorfeldを中心とした4人組の即興演奏。

Tomasz Sikorski "Twilight" CD

2,300円(税込) SOLD OUT
オーケストラがかすかに背景音だけを奏で、ピアノの散文調の打鍵が続く。この作家の各年代の同様の曲でまとめた綿密な構成。

Zygmunt Krauze "Spatial Music" CD

2,300円(税込) SOLD OUT
60年代東欧では初めてとされるサウンド・インスタレーション。器楽やジャンク、電子音などが混在したざっくりしたコラージュ。

Male Instrumenty "Kartacz" CD

2,300円(税込)
トイピアノなどオモチャの楽器を使い始めたことに由来するグループ。ずっと親しみやすい他の作品に対して、この盤は彼らの最もコチラ向きのもの。

Jacqueline Hunbert & David Rosenboom "J. Jasmine: My New Music" LP

3,000円(税込)
Rosenboomの達者なピアノをフィーチュアしたジャジーな音楽は、実験系ではないものの素直にカッコイイ。

The Vocal Constructivists "Walking Still" CD

1,800円(税込) SOLD OUT
声のみのアンサンブルによる現代曲集。Cardewの傑作"Treatise"のほか、終始静かなドローン状のRon Kuivilaの作品もいい。

Maki Ishii (石井真木) "Maki Ishii Live" CD

1,800円(税込)
打楽器を伴ったオーケストラ作品2曲のほか、生前に録音された、6人の打楽器とマリンバの曲を収録。

Yannis Kyriakides "Subvoice" 2CD

3,000円(税込) SOLD OUT
コテコテな現音作品ながら、ほとんどの曲でコンピューターを使う。楽器に複数の変調機器を通し、トゲトゲな電子音がまとわりつく異端作品も。

Michael Pisaro "Closed Categories in Cartesian Worlds" CD

1,600円(税込)
本来単体では違いがわからない高周波数域の音の違いを、微細なモアレとして顕在化させる。

Michael Pisaro "Mind is Moving IX" CD

2,200円(税込)
静寂系作家Pisaroの作曲作品をDenis Sorokinが演奏したもの。1990年代に8番まで作られ、20年ぶりの続編!

Rytis Mazulis "Form is Emptiness" CD (used)

1,800円(税込)
実験音楽の土壌が薄いラトビアの地にあって、微分音を使ったものに限定したというマニア好みな内容。

John Cage "Fontana Mix" CD (used)

1,800円(税込)
ベスト盤の一つで、ケージ初期のテープ音楽の表題作のほか、器楽曲も抜粋ながら有名どころ満載。

Annea Lockwood "The Glass World" LP

4,200円(税込)
題名通りガラスを様々な使い方で演奏する。数枚の板を吊るして叩く、ガラスの上で板バネを弾くなど、昔から有名なLP。

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM