Category : * AVANT-GARDE / FREE IMPROVISATION (異端現代音楽 / 解体的即興音楽) , artists: A-F

Sort by - Recommend - Price - Newest

Alvin Curran "Endangered Species" 2CD

4,500円(税込) SOLD OUT
戦前の忘れられたモダン音楽をCurran自身が演奏し、同時にあらかじめ作った電子音がそれにシンクロして並走する。

Anestis Logothetis "Fantasmata 1960" LP

3,300円(税込)
ギリシャの実験的作家のテープ作品が正規(?)アナログ再発!B面の表題作はコテコテのテープ作品で強烈!

Carlos Santos & Ernesto Rodrigues "Piano" CD

2,400円(税込)
ピアノの音は皆無で、増幅された木がきしむような音が延々30分続くのみの超ハードコア!

Book of Air Vvolk "Se (in) de Bos" CD

2,300円(税込) SOLD OUT
18人の大編成のオーケストラVvolkによる、1時間続くアコースティック・アンビエント。濃密な音のゆりかご。

Agencement "Viosphere+ Selected Works 1984-1991" CD

2,376円(税込)
初のCD作品として発表した[Viosphere](1991年)の全曲復刻、および初期/同時期の未発表音源を3曲追加。

Frederic Rzewski "s/t" LP

3,400円(税込) SOLD OUT
左翼思想の作曲家ジェフスキーの、最も意欲的だった70年代後期に、米Opus Oneから出ていた最高傑作!

Cassandra Miller "O Zomer!" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第2弾。ヨーロッパの伝統文化を参照したらしく、荘厳あるいは重厚なオーケストラ。

Cassandra Miller "Just So" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第2弾。ヨーロッパの伝統文化を参照したらしいが、こちらは内省的といってもいい。

Alex Jang "Momentary Encounters" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第2弾。Christian Wolffに影響を受け、音楽もそのように散文的。

Andreas Neumann / Michael Vorfeld 他 "Nashaz" CD

2,300円(税込)
ピアノ内部奏法をしばしば使うA. Neumannと、いまやフリー系パーカッションの重鎮Vorfeldを中心とした4人組の即興演奏。

Annea Lockwood "The Glass World" LP

4,200円(税込)
題名通りガラスを様々な使い方で演奏する。数枚の板を吊るして叩く、ガラスの上で板バネを弾くなど、昔から有名なLP。

Max Eastley / Steve Beresford / Paul Burwell / David Toop "Whirled Music" 12"EP

4,200円(税込) SOLD OUT
民族楽器風の笛のような音を出す物体を振り回して演奏したパフォーマンスの記録。24項の資料的ブックレットが重要。

David Toop + Paul Burwell "Suttle Sculpture" LP

2,900円(税込) SOLD OUT
ベルギーのLogos Foundationにおける1977年のライブの未発表音源が登場。民族楽器を抑制された即興演奏として提示。

Alex Mincek "Torrent" CD

3,500円(税込)
ニューヨークを本拠地に活動する作曲家の、ニューヨークの洗練を感じさせる器楽作品集。

Fouick "Mastic Boreal" CD

2,500円(税込)
Foussatの自主レーベル最新盤。テキスト・リーディングと電子音が終始並走するが、電子音が野太いので重厚かつ激しい。

Anthony Pateras/Erkki Vekthem "The Slow Creep Of Convenience" CD

2,500円(税込)
Paterasはなんとパイプオルガンのみで、Vekthemのバイオリンが絡むが、ありがちな即興的バトルには至らない。

Carol Robinson/Cathy Milliken "Cross-Currents" DVD ROM

2,700円(税込)
フランスの個人レーベルの近作。チャンス・オペレーションに従って発せられるオーボエとクラリネットの静かで断続的なドローン。映像は意味不明。

Conlon Nancarrow "Lost Works, Last Works" CD (used)

1,600円(税込)
自動演奏ピアノに執着していたナンカロウの未発表小品集。唯一のテープ作品が収録されていることが最も重要。

Albert Mayr "Brdo" CDR

1,600円(税込)
フィールド・レコーディングを素材とする作家。なんらかの物語を感じさせるような、ちょっとサイコホラーっぽい陰鬱な雰囲気。

Ernstalbrecht Stiebler "Kanon / Torsi" LP

3,700円(税込)
静ひつかつ持続的な器楽曲で一部のコア・ファンには人気のStiebler、なんとTelemarkがリリース!

Chiyoko Szlavnics "During a Lifetime" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第1弾!持続音系の作品だが、その響きは電子音にしか聴こえない。

Andreas Oldoerp "LOTOS" CDR

2,300円(税込)
Andreas Oldoerpのインスタレーションの音響を軸として、数人の作家が演奏を加えるという趣旨の特殊なコンサート。

Argo "Fluechtige Musik" 2LP

4,400円(税込)
Hans Esselのバイオリンの他、ヴィオラ、クラリネットという編成で1985年に結成された即興演奏ユニット。2枚目では耳障りな弦楽器が主体の演奏でイタ気持ちいい。

Angharad Davies & Tisha Mukerji "Endspace" CD

1,600円(税込)
ピアノ内部奏法とバイオリンというデュオ。バイオリンのトゲトゲな持続音に非ピアノ的な音が刻印を刻む。

Arne Nordheim "Cikada Duo" CD

2,200円(税込)
北欧の電子音楽の重鎮だったNordheimの近作。

Anders Dahl & Skogen "Rows" CD

1,600円(税込)
バイオリン、ピアノ、笙、オブジェなどによるアンサンブルSkogenの演奏。中村としまるの白濁ノイズが隙間を埋める。

Christoph Schiller "Variations" CD

1,600円(税込)
オブジェ、ピアノ、チェレスタという音響素材、それらのかすかな音。このレーベルの現在の路線を象徴している。

Daunik Lazro/Joelle Leandre/George Lewis "Enfances a Dunois le 8 janvier 1984" CD

2,300円(税込)
コントラバスのLeandreは楽器とともにヴォイスも使い、実験主義が台頭する前夜の、熱いバトルが展開される。

Amelia Cuni & Werner Durand "Diasporagas" LP

3,000円(税込) SOLD OUT
有名なリード奏者W. Durandとインドの伝統的ヴォーカルAmelia Cuniのライブ。

Maze / Alvin Lucier "(Amsterdam) Memory Space" CD

1,900円(税込)
エレクトロニクス主体のアンサンブルMazeによるLucier作品。このレーベルでは珍しい、きわめて抑制された演奏。

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM