Category : * DISCOUNT STUFF(処分品市場)



Sort by - Recommend - Price - Newest

V.A "Intermedium from One 2 Two" 2CD (used)

1,200円(税込)
アート系っぽい雰囲気だが現代の電子音楽が参加する一方、テキストリーディングやロックバンドもありという混沌。

Lieutenant Caramel "s/t" CD (used)

1,540円(税込)
ノイズ作家としてデビューした直後の初期CD。ノイズ系らしいスピード感だが、音自体は洗練されている。

Pacific 231 & Lieutenant Caramel "Just Digging the Crazy Art" LP

2,160円(税込)
ポストインダストリアルのバンドPacific 231が、電子音楽作家といえるLieutenant Caramelと組む意外性。

Lieutenant Caramel "Et Sonner les Coucous" CD EP (used)

980円(税込)
マニアックな仏ノイズレーベルからの初期CD。電子音が忙しく激しく展開しつつ、随所に仏電子音楽の香りも充満している。

Christoph Heemann "Aftersolstice" CD (used)

1,200円(税込)
交響曲を重ねたようなテクスチュアから始まり、ハードな電子ノイズも多く含む「大人のコンクレート」。

Rotodoti "Tarzan Speaks" CD (used)

1,000円(税込)
米西海岸を中心とする電子音楽の作家たちの自主レーベル。自作のコンピュータを含む電子機器を取り入れた即興演奏グループ。

Conlon Nancarrow "Lost Works, Last Works" CD (used)

1,000円(税込)
自動演奏ピアノ作品群の前後(戦前と最晩年)の時代の未発表小品集。唯一のテープ作品が収録されていることが最も重要。

Mauricio Bianchi & Land Use "Tse-k" (special edition) LP

4,800円(税込)
B面は地下深くに潜行していく粘っこく淀んだ高内容。すべて異なる写真を貼り付けたジャケで限定37!

Yann Paranthoen "Un Paris-Roubaix Parmi 100" CD+booklet

1,800円(税込)
82年イタリア賞受賞の作品。街頭のフィールド音をバックにモノローグ風の語りや対話が続く。

V.A "Rhythm" CD

1,190円(税込)
フィールド音系、サウンドアート系など10人の作家が参加したコンピ。

V.A "Der Michel und der DOM" CD

1,330円(税込)
ハンブルクの教会から取り出す音を加工したものと、10人の作家によるフィールド音とのミックス。

David Van Tieghem "Strange Cargo" CD (used)

900円(税込)
現音の打楽器奏者だったが、本作は80's当時のニューヨークの先端文化が香るポップでおしゃれな音楽。

Terry Riley "I Like Your Eyes Liberty" CD

1,380円(税込)
淡々としたビート詩人の朗読のバックでライリーのジャジーなピアノ演奏が解脱モードたっぷりに奏でられる。

Sirsit "Colorblind Cycle II" CDR

900円(税込)
Rick Reedら4人による新ユニット。終始微細に振動する電子ノイズが中心で、徐々に振幅とパワーが増す。

Tomas Korber / Bernd Schurer "250904" CDR EP

1,080円(税込)
エレクトロニクス2人による冷徹電子ノイズ。

Esplendor Geometrico "Live in Madrid 18.1.2009" CDR

1,560円(税込)
インダストリアルの重鎮にしてリリースも山ほどある人気者の、本家からのライブ録音シリーズ。

Esplendor Geometrico "Live in Kyoto 14.04.2007" CDR

1,560円(税込)
インダストリアルの重鎮にしてリリースも山ほどある人気者の、本家からのライブ録音シリーズ。

Smegma "The Smell Remains The Same" LP

1,700円(税込)
90-95年の7"シングルの音源を集成したもの。歪みロック、変態即興、ジャンク遊び。

Smegma & Wolf Eyes "The Beast" LP

1,900円(税込)
ジャンク遊びと曇りきった地下セッションは、時代が下っても変わらない。

Phil Minton/Yukie Sato(佐藤行衛)他 "Nippara-Tokyo" CD

1,000円(税込)
ヴォイス・パフォーマンスで知られるフリー系の演奏家Phil Mintonの、来日時のライブ。

Michael Vetter "Overtone in Old European Cathedrals - Thoronet" CD (used)

1,400円(税込)
シタールを演奏しながら朗々と歌う場面が大半を占める。教会の残響が効果的。

Alex Keller & Meri von KleinSmid "Searching for the Inverse Square" CD

1,000円(税込)
01-02年にかけてのライブ音源で、ラップトップでのコラージュが中心。

V.A "Compendium International Bourges 2006" 2CD

2,700円(税込)
仏ブルージュ電子音楽スタジオ主催のコンペ。

Can't "New Secrets" LP

1,000円(税込)
米ノイズ系レーベルRRRが得意としていたノイズ系ピクチャー盤シリーズ。雑なスクラッチ音と白痴な声。

Ultrasound "Analogic" 2LP

1,200円(税込)
ブックレットはやたらに難しい文章。だからハードコアな実験音楽かというと、基本はシンセのミニマルアンビエント。

Migrantes "Monsoon Moods" LP

1,200円(税込)
憂いを帯びたフォーク調ナチュラルサイケ的な演奏と、2人でのオルガンを使ったドローンが中心。

Dieter Muh "Tertium Organum" LP

900円(税込)
かつてのノイズ系の大手レーベルTescoが特に得意としていたゴシック・インダストリアル。

Nina de Heney "Archipelago" CD

1,500円(税込)
北欧のアート系(?)レーベル。内容は結構ちゃんとしたベース・ソロの即興演奏。

Keith Fullerton Whitman "Antithesis" LP

1,000円(税込)
某ネット通販ショップのオーナー兼アーティストのソロ作。ラモンテ系混沌ドローンを感じさせたりする場面もある。

Kazuya Ishigami/Daruin "past medley vol.5+6" 2x CDR (used)

2,000円(税込)
過去作品から、石上和也のソロあるいはスプリット作品のうちの石上/Daruin名義作品を抜粋して収録したもの。

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM