Category : * AVANT-GARDE / FREE IMPROVISATION (異端現代音楽 / 解体的即興音楽) , artists: G-M

Sort by - Recommend - Price - Newest

Katharina Klement "s/t" CD

2,400円(税込) SOLD OUT
女性作家Klementのフル作品。ほとんどで電子的変調やテープを使ったバリエーション豊かな高内容。

Katharina Klement "Beton" CD

2,400円(税込) SOLD OUT
インスタレーションも多く、特に本作は不気味な地底胎動ノイズのごとき感触で、空間デザインと緊密に協調された傑作。

Katharina Klement "Music for Loudspeakers" CDR

3,000円(税込)
彼女の作品群の中では数少ないインスタレーションのためのテープ作品。

Katharina Klement "Drift" CD

2,400円(税込) SOLD OUT
鍵盤楽器系を使う彼女らしい作曲作品集。とりわけツィターはトゲのある音なので増幅されてさらにコチラ向き。

Hans Essel "Saitensack" LP

2,100円(税込)
情動的な抑揚も全くなく、スリコギのような弦楽器ノイズが果てしなく続く。

Jamie Fielding “Notes from the Underground" 3CD

4,200円(税込)
1993年に列車事故で亡くなった、オーストラリアのピアニストで作曲家のFieldingの回顧的作品集。

Ikuro Takahashi (高橋幾郎) "しりえないものと ずっと" LP

3,700円(税込) SOLD OUT
名だたる日本のアンダーグラウンド・バンドでドラマーを務めてきた高橋の、約15年ぶりの単独作。ほとんど実験音楽!

Hugh Davies "Shozyg Music For Invented Instruments" LP

3,700円(税込)
自作の電子機器での即興演奏を続けてきたDaviesの、記念すべき初リリース作品が復刻。

John Cage "Winter Music" (2) LP (used)

7,000円(税込)
20台のグランドピアノを使って、20人がケージの作品を演奏するという、今では到底考えられない事件。

Joana Gama / Luis Fernandes "At The Still Point of The Turning World" CD

2,000円(税込)
ポルトガルのピアニストJoana Gamaが、エレクトロニクスと管弦アンサンブルと組んだコラボ。

Joana Gama / Luis Fernandes "At The Still Point of The Turning World" CD

2,000円(税込)
ポルトガルのピアニストJoana Gamaが、エレクトロニクスと管弦アンサンブルと組んだコラボ。

Masamichi Kinoshita (木下正道) / Tomoki Tai (多井智紀) 他 "電力音楽演奏会" CD

1,500円(税込) SOLD OUT
現音の作曲家木下、現音中心のチェリスト多井らによる演奏だからそれっぽいかと思ったら大間違いの、電子音混沌状態。

Mary Jane Leach "(F)lute Songs" LP

3,400円(税込)
70年代のニューヨーク前衛派の一人。フルートの持続音とヴォイスが録音されたテープとともに演奏され、霧の中をさまよう茫洋とした秀作。

Mary Ellen Childs "Kilter" CD

1,600円(税込)
マイナーな女性作曲家で、アコーディオン奏者Guy Klucevsekが演奏参加した、洒脱でサロン的な曲集。

John Cage/Lou Harrison "Double Music" LP (used)

2,500円(税込)
ケージとHarrison、Lukas Foss、Harvey Sollbergerの作品集。

John Cage "Sonatas and Interludes for Prepared Piano"(1) LP (used)

1,000円(税込)
1951年にMaro Ajemianが演奏した、世界初の録音として有名なDial Recordsの2枚組から抜粋して1枚にしたもの。

John Cage "Sonatas and Interludes for Prepared Piano"(2) LP (used)

1,400円(税込)
1951年にMaro Ajemianが演奏した、世界初の録音として有名なDial Recordsの2枚組から抜粋して1枚にしたもの。

Linda Catlin Smith "Wanderer" CD

1,700円(税込) SOLD OUT
カナダの作曲家シリーズ第2弾。ケージやFeldman、近藤譲らから影響を受け、全体的に点描的あるいは散文的。

Lance Austin Olsen "Dark Heart" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第2弾。音楽は実験主義で、フィールド音やオブジェ音が使われる。

Hans W. Koch "The O. Theorem" LP

3,700円(税込) SOLD OUT
中堅作曲家Kochの’Total Harmony’というコンセプトによる、おそらく初めて実現した録音物。オーケストラでの微分音的ドローンとドローン電子音楽。

James Tenney "Harmonium" CD

2,600円(税込) SOLD OUT
理知的作曲家ながら曲が面白いから没後も人気。70-80年代のもので、どれも音響的視点で作曲されている。

Juerg Frey "Circles and Landscapes" CD

1,700円(税込)

Marek Poliks "hull treader" CD

1,600円(税込)

Joan La Barbara "The Early Immersive Music of Joan La Barbara" CD

2,900円(税込) SOLD OUT
Barbaraの最初期の録音を集めた重要盤。すべてが8チャンネルのテープ上で構成され、テープ作品と言えるレベル。

Male Instrumenty "Kartacz" CD

2,300円(税込)
トイピアノなどオモチャの楽器を使い始めたことに由来するグループ。ずっと親しみやすい他の作品に対して、この盤は彼らの最もコチラ向きのもの。

Jacqueline Hunbert & David Rosenboom "J. Jasmine: My New Music" LP

3,000円(税込)
Rosenboomの達者なピアノをフィーチュアしたジャジーな音楽は、実験系ではないものの素直にカッコイイ。

Maki Ishii (石井真木) "Maki Ishii Live" CD

1,800円(税込)
打楽器を伴ったオーケストラ作品2曲のほか、生前に録音された、6人の打楽器とマリンバの曲を収録。

Michael Pisaro "Closed Categories in Cartesian Worlds" CD

1,600円(税込)
本来単体では違いがわからない高周波数域の音の違いを、微細なモアレとして顕在化させる。

Michael Pisaro "Mind is Moving IX" CD

2,200円(税込)
静寂系作家Pisaroの作曲作品をDenis Sorokinが演奏したもの。1990年代に8番まで作られ、20年ぶりの続編!

John Cage "Fontana Mix" CD (used)

1,800円(税込)
ベスト盤の一つで、ケージ初期のテープ音楽の表題作のほか、器楽曲も抜粋ながら有名どころ満載。

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM