Category : * AVANT-GARDE / FREE IMPROVISATION (異端現代音楽 / 解体的即興音楽) , artists: G-M

Sort by - Recommend - Price - Newest

Joji Yuasa (湯浅譲二) "作品集成 - 3" CD (used)

1,400円(税込)
初期から70年代の代表的なピアノ作品とテープ作品をまとめたもの。大阪万博に関連した作品も収録。

Luis de Pablo "s/t" CD (used)

1,900円(税込)
スペイン現代音楽の巨匠の王道器楽曲。アンサンブル2e2mの演奏。

Gol with Brunhild Ferrari "Exercices d'improvisation" LP

2,200円(税込)
Samon TakahashiらによるGolとLuc Ferrariの奥さんによる、77年に書かれたFerrariの即興演奏の指示書きを解釈した演奏。

Ikuro Takahashi (高橋幾郎) "しりえないものと ずっと" LP

3,600円(税込)
名だたる日本のアンダーグラウンド・バンドでドラマーを務めてきた高橋の、約15年ぶりの単独作。ほとんど実験音楽!

Go Hirano (平野剛) "Distance" LP (used)

6,500円(税込)
若き日の平野の初作品で、1990年代初頭のプライベートな録音を集成したもの。その後のスタイルとはまったく違う厳しい音響。

Joji Yuasa (湯浅譲二) "映画《幻日》の音楽" CD

2,500円(税込)
武智鉄二監督による幻の映画《幻日》。映画の発掘とともに音楽も発掘!テープ音楽的要素を持つ実験的な音響の集積!

湯浅譲二 "Yuasa Joji による湯浅譲二展” catalog

1,900円(税込)
湯浅の出身地の美術館で行われた展覧会。湯浅のグラフィックスコアの数々は非常に貴重で、印刷物としてはこれが唯一!

Joji Yuasa (湯浅譲二) "湯浅譲二の世界” book (used)

1,900円(税込)
親交のある作曲家、演奏家、美術家や評論家などから寄せられた文章、インタビュー、対談など収録。

Maryanne Amacher "Petra" CD

2,400円(税込)
1991年の2台のピアノのための作品。静かでメロディアスな部分や激しいトレモロの部分など、様々な場面が混在する。

Leroy Jenkins "Theme & Improvisations on The Blues" CD

1,800円(税込)
米CRIのCD時代になってリリースされたもの。ジャズ畑だった作家で、ジャズあるいは即興演奏の要素が使われる。

Georges Aperghis "Piano Music" LP

3,400円(税込)
現代ギリシャの大御所作曲家だが、ピアノと電子音による非常に実験的な作品にびっくり!

Matt Sargent "Separation Songs" CD

1,900円(税込)
18世紀のアメリカ最初の合唱曲作曲者とされるWilliam Billingsの音楽を引用し、70分以上におよぶ長大な弦楽四重奏としたもの。

Michael Jon Fink "Celesta" CD

1,900円(税込)
大正琴のような楽器チェレスタのソロによる作品。簡素なメロディが引き伸ばされ静かに奏でられる。

Hifumi Shimoyama (下山一二三) "Music of Hifumi Shimoyama" CD

3,208円(税込)
孤高の作曲家下山一二三の、日本の隠れたマニアによるリリース。テープを使った作品が3曲、そして2曲目では、あの平山美智子が呪術的なヴォイスで参加!

Guy Reibel "Rabelais ou la naissance du verbe" CD

1,890円(税込)
電子音楽で知られるReibelの、パーカッションと声によるシアター作品。

Michael Ranta "Yuen Shan" 2LP

4,200円(税込)
この個人レーベルからのRantaの旧作。アジアの古代の精神原理に基づくコンセプト!LPバージョン。

John Luther Adams "Everything That Rises" CD

1,900円(税込)
弦楽四重奏での1時間近い大作で、低音域から徐々に高音域に移っていく。

Ivan Wyschnegradsky/Alain Bancquart/Alain Moene “Pianos Quart de Ton” CD

3,100円(税込) SOLD OUT
微分音ピアノの作品で有名なロシアの作曲家。複数のピアノは微分音構成となるように調律され、不思議な響きが堪能できる。

Katt Hernandez "So(u)ken(skin(ner)" LP

2,600円(税込)
女性即興バイオリン奏者の、めでたく本拠地から出たディスク。耳に痛すぎるスリコギ系!

Giacomo Salis & Paolo Sanna "Hint" cassette

1,100円(税込)
パーカッションのデュオという珍しい形態。自宅録音っぽい金属いじりや物音系の音が脈絡なく並ぶ。

Matthew Atkins "Meshes" cassette

1,100円(税込) SOLD OUT
宅録と思われるガサゴソした物音系ノイズをベースに、テープ操作した楽器音や声がときどき混じる。

Hainer Woermann "Lower Rhine Sonata" CD

2,500円(税込)
"ライン川下流のソナタ"(?)も含めすべてギターソロの即興。さまざまな奏法で解体的な音が放出される。

Hans Werner Henze/Bernd Alois Zimmermann "Violin Concert No.1" LP (used)

1,000円(税込)
清里現代美術館関連・落穂拾い。

Limpe Fucks "Muusiccia (Metal/Stones)" CD (used)

1,900円(税込)
Animaという名義で即興演奏をやっていた夫婦の片割れのソロ作品。地下祭儀の実況録音とでもいうべき怪しい演奏。

Hartmut Geerken "Mappa #9" LP (used)

3,200円(税込)
ピアノを激しくかき鳴らす騒々しい音など、音声詩関係の人物とは想像できないもの。

Hans Koller Quartet 1962 "Multiple Koller" LP (used)

1,000円(税込)
オーストリアのサックス奏者Hans Kollerによるニュージャズ。ジャケがグラフィックデザインの巨匠Gunther Kieser。

Katharina Klement "s/t" CD

2,400円(税込) SOLD OUT
女性作家Klementのフル作品。ほとんどで電子的変調やテープを使ったバリエーション豊かな高内容。

Katharina Klement "Beton" CD

2,400円(税込) SOLD OUT
インスタレーションも多く、特に本作は不気味な地底胎動ノイズのごとき感触で、空間デザインと緊密に協調された傑作。

Katharina Klement "Music for Loudspeakers" CDR

3,000円(税込)
彼女の作品群の中では数少ないインスタレーションのためのテープ作品。

Katharina Klement "Drift" CD

2,400円(税込) SOLD OUT
鍵盤楽器系を使う彼女らしい作曲作品集。とりわけツィターはトゲのある音なので増幅されてさらにコチラ向き。

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM