Category : * AVANT-GARDE / FREE IMPROVISATION (異端現代音楽 / 解体的即興音楽) , artists: G-M

Sort by - Recommend - Price - Newest

Katt Hernandez "So(u)ken(skin(ner)" LP

2,600円(税込)
女性即興バイオリン奏者の、めでたく本拠地から出たディスク。耳に痛すぎるスリコギ系!

Giacomo Salis & Paolo Sanna "Hint" cassette

1,100円(税込)
パーカッションのデュオという珍しい形態。自宅録音っぽい金属いじりや物音系の音が脈絡なく並ぶ。

Matthew Atkins "Meshes" cassette

1,100円(税込)
宅録と思われるガサゴソした物音系ノイズをベースに、テープ操作した楽器音や声がときどき混じる。

John Luther Adams "Four Thousand Holes" CD

1,900円(税込) SOLD OUT
ベルを主体とするパーカッション、ピアノ、それに「電子的オーラ」という編成。現代音楽の枠を超越した音響作品。

Hainer Woermann "Lower Rhine Sonata" CD

2,500円(税込)
"ライン川下流のソナタ"(?)も含めすべてギターソロの即興。さまざまな奏法で解体的な音が放出される。

Hans Werner Henze/Bernd Alois Zimmermann "Violin Concert No.1" LP (used)

1,000円(税込)
清里現代美術館関連・落穂拾い。

Limpe Fucks "Muusiccia (Metal/Stones)" CD (used)

1,900円(税込)
Animaという名義で即興演奏をやっていた夫婦の片割れのソロ作品。地下祭儀の実況録音とでもいうべき怪しい演奏。

Hartmut Geerken "Mappa #9" LP (used)

3,200円(税込)
ピアノを激しくかき鳴らす騒々しい音など、音声詩関係の人物とは想像できないもの。

Hans Koller Quartet 1962 "Multiple Koller" LP (used)

1,000円(税込)
オーストリアのサックス奏者Hans Kollerによるニュージャズ。ジャケがグラフィックデザインの巨匠Gunther Kieser。

Katharina Klement "s/t" CD

2,400円(税込) SOLD OUT
女性作家Klementのフル作品。ほとんどで電子的変調やテープを使ったバリエーション豊かな高内容。

Katharina Klement "Beton" CD

2,400円(税込) SOLD OUT
インスタレーションも多く、特に本作は不気味な地底胎動ノイズのごとき感触で、空間デザインと緊密に協調された傑作。

Katharina Klement "Music for Loudspeakers" CDR

3,000円(税込)
彼女の作品群の中では数少ないインスタレーションのためのテープ作品。

Katharina Klement "Drift" CD

2,400円(税込) SOLD OUT
鍵盤楽器系を使う彼女らしい作曲作品集。とりわけツィターはトゲのある音なので増幅されてさらにコチラ向き。

Hans Essel "Saitensack" LP

2,100円(税込)
情動的な抑揚も全くなく、スリコギのような弦楽器ノイズが果てしなく続く。

Jamie Fielding “Notes from the Underground" 3CD

4,200円(税込)
1993年に列車事故で亡くなった、オーストラリアのピアニストで作曲家のFieldingの回顧的作品集。

Ikuro Takahashi (高橋幾郎) "しりえないものと ずっと" LP

3,700円(税込) SOLD OUT
名だたる日本のアンダーグラウンド・バンドでドラマーを務めてきた高橋の、約15年ぶりの単独作。ほとんど実験音楽!

Hugh Davies "Shozyg Music For Invented Instruments" LP

3,700円(税込)
自作の電子機器での即興演奏を続けてきたDaviesの、記念すべき初リリース作品が復刻。

John Cage "Winter Music" LP (used)

7,000円(税込)
20台のグランドピアノを使って、20人がケージの作品を演奏するという、今では到底考えられない事件。

Joana Gama / Luis Fernandes "At The Still Point of The Turning World" CD

2,000円(税込)
ポルトガルのピアニストJoana Gamaが、エレクトロニクスと管弦アンサンブルと組んだコラボ。

Joana Gama / Luis Fernandes "At The Still Point of The Turning World" CD

2,000円(税込)
ポルトガルのピアニストJoana Gamaが、エレクトロニクスと管弦アンサンブルと組んだコラボ。

Masamichi Kinoshita (木下正道) / Tomoki Tai (多井智紀) 他 "電力音楽演奏会" CD

1,527円(税込) SOLD OUT
現音の作曲家木下、現音中心のチェリスト多井らによる演奏だからそれっぽいかと思ったら大間違いの、電子音混沌状態。

Mary Jane Leach "(F)lute Songs" LP

3,400円(税込)
70年代のニューヨーク前衛派の一人。フルートの持続音とヴォイスが録音されたテープとともに演奏され、霧の中をさまよう茫洋とした秀作。

Mary Ellen Childs "Kilter" CD

1,600円(税込)
マイナーな女性作曲家で、アコーディオン奏者Guy Klucevsekが演奏参加した、洒脱でサロン的な曲集。

John Cage/Lou Harrison "Double Music" LP (used)

2,500円(税込)
ケージとHarrison、Lukas Foss、Harvey Sollbergerの作品集。

John Cage "Sonatas and Interludes for Prepared Piano"(1) LP (used)

1,000円(税込)
1951年にMaro Ajemianが演奏した、世界初の録音として有名なDial Recordsの2枚組から抜粋して1枚にしたもの。

John Cage "Sonatas and Interludes for Prepared Piano"(2) LP (used)

1,400円(税込)
1951年にMaro Ajemianが演奏した、世界初の録音として有名なDial Recordsの2枚組から抜粋して1枚にしたもの。

Linda Catlin Smith "Wanderer" CD

1,700円(税込) SOLD OUT
カナダの作曲家シリーズ第2弾。ケージやFeldman、近藤譲らから影響を受け、全体的に点描的あるいは散文的。

Lance Austin Olsen "Dark Heart" CD

1,700円(税込)
カナダの作曲家シリーズ第2弾。音楽は実験主義で、フィールド音やオブジェ音が使われる。

Hans W. Koch "The O. Theorem" LP

3,700円(税込) SOLD OUT
中堅作曲家Kochの’Total Harmony’というコンセプトによる、おそらく初めて実現した録音物。オーケストラでの微分音的ドローンとドローン電子音楽。

James Tenney "Harmonium" CD

2,600円(税込) SOLD OUT
理知的作曲家ながら曲が面白いから没後も人気。70-80年代のもので、どれも音響的視点で作曲されている。

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM