Category : * EXPERIMENTAL NOISE / JUNK (音響系ノイズ / ジャンク系)



Sort by - Recommend - Price - Newest

Yukinori Kikuchi+Reizen (菊池行記+冷泉) "Luca (流禍)" CDR

1,404円(税込)
菊池と冷泉の質の異なるアンビエントが融合したコラボ作品というべき内容の秀作。

Yukinori Kikuchi (菊池行記) "Circular Ruins" CDR

1,404円(税込)
ボルヘスに捧ぐという説明の抽象的な音の11曲は密度が高く作り込まれている。

Francisco Merino + Yukinori Kikuchi(菊池行記) "About our Darkness" CDR

1,404円(税込)
物音系ノイズのMerinoとのコラボ。菊池のラップトップの鋭利な音が主導的

Hiroshi Hasegawa (長谷川洋) "Scone Stone" CDR

1,404円(税込)
90年代初頭からASTROやC.C.C.C.名義で活動する作家の本人名義作。

Birgit Ulher, Ilia Belorukov, Andrey Popovskiy "Live at Teni Zvuka 2012" CDR

1,500円(税込)
ロシア・ペテルスブルグでのフェス。Popovskiyのモーターに何かを取り付けた回転雑音がしばしば強調される。

Ernie Althoff "Fifteen" CDR

1,500円(税込) SOLD OUT
ターンテーブルに乗せたジャンク類が、その回転とともにカチャカチャと素朴な雑音を奏でる。

James Greer "Tokyo の Densya" cassette

1,500円(税込)
東京に住み、日本の音を録音しまくっている作家の作品。録音素材をコラージュし、エコーや電子音を加えるなど音楽作品としている。

Kabemimi (壁耳) "ヨクジョウ シタ イヌ" 2CDR

1,542円(税込)
大塚英昭が脱退する前の最後の作品。

Mamoru Narita (成田護) "羊水橋のオオガラス" CDR

1,543円(税込)
アヴァン・ユニット「レトルト曼陀羅」のメンバーで舞踏家の成田氏のソロ作。

Zbigniew Karkowski "Perceptual Interpretations of Ambiguous Figures" CD

1,575円(税込)
「知覚で判別する不定形の物体」という題名を感じさせる意図は直接にはないといえるハードなノイズ。

Kent Tankred "Transmission" CD

1,600円(税込)
Play Loudと書かれている通り爆音で聴くべき重厚なトラック。

John Grznich "Two Films" DVD

1,600円(税込)
身近にあるものから音を紡ぎだす様子が淡々と記録された、映画のような感触がある映像作品。

Strongly Imploded "Freefall" CDR

1,600円(税込)
フィールド録音専門レーベルなのに、なぜか全く違うコテコテな即興演奏!ひたすら爆走するなかなか快感のパワー系。

Atsuhiro Ito (伊東篤宏) "LIVE" CD

1,600円(税込)
伊東篤宏の2009年と2010年の2つのライブを収録。Miclo Dietとのコラボは打ち込みのインダストリアル調ビートが加わって超カッコイイ。

Ernie Althoff "Reliquary" CDR

1,600円(税込)
自動演奏をするジャンクオブジェで知られる作家だが、貝殻、文房具、ボタン、バネ、ネジなど小さな物体をいじる音がどこまでも続く。

If, Bwana "Fire Chorus" CD

1,600円(税込)
ノイズ系と思われているが、作品のいくつかは結構シリアス。本作も実験主義的アプローチを見せる。

Mu (無=nothing) "L’Impossible" CDR

1,600円(税込)
ロンドンで活動する男女2人によるサイケデリックなギタードローンのユニットの、東京でのライブを収録。2曲目はさらにノイズ的色彩が強い。

Mu (無=nothing) "s/t" CDR

1,600円(税込)
ロンドンで活動する男女2人によるサイケデリックなギタードローンのユニットの初ディスク。静かな妖気を伴ったギターノイズ。

Black Zinc Galvanizing Darkness "Birth of Despair" CD (used)

1,600円(税込)
密かに活動しているBZGDの、2015年リリース。初めも終わりもないデス・インダストリアル。

Clinton Green & Ernie Althoff "Blindfold test" CDR

1,600円(税込)
ジャンク音響オブジェで演奏し続けるAlthoffが、オーストラリア地下音楽の目付役Clinton Greenと共演!

Clinton Green "Thylacine" CDR

1,600円(税込)
Ernie Althoffと共演してハマったのか、この単独作もAlthoffの音響オブジェを使う。どれも非常に静かな展開なのは驚き。

V.A "Contemporary Denshi-Zatsuon vol.2" CD

1,600円(税込)
初のノイズ専門雑誌「電子雑音」が単独でリリースしたもの。Solid Eye、Speculum Fight、そしてキーマンだったMSBR。

Billy? "Same Motion in Different Expression" CD

1,620円(税込)
石上ら電子音楽の達人とターンテーブル奏者によるユニットのBilly?の最新盤。電子音楽ユニットとしてのカラーが強い。

Billy? "Clinamen" CD

1,620円(税込)
石上ら電子音楽の達人とターンテーブル奏者によるユニットのBilly?の初期盤。

Dexter+Feverdreams "Spinoza Drone" CD

1,620円(税込)
Droneとうたっていながら、ラジオのカットアップあり、電磁波ノイズありといろいろ。

V.A "Luminous" CD

1,620円(税込)
菊池行記、宮崎哲也、石上和也の3人によるスプリット。すべてラップトップによる作品

VELTZ "Selected Metal Works 1-6" CDR

1,620円(税込) SOLD OUT
金属ジャンクサウンドをより明確に打ち出すために始動した新シリーズ。TNBやOrganumの源流を見るかのよう。

BRUME+ Yukinori Kikuchi "Substratum of the Vacum" CD

1,620円(税込)
30年近いキャリアのリチュアル・アンビエント作家とのコラボ。菊池のラップトップの鋭利な音が主導的

Youki Noseyama (能勢山陽生) "Kaze No Utsuwa" (風の器) CD

1,620円(税込) SOLD OUT
90年代初頭からDiesel Guitarの名で知られる作家の最新作。ギトギトしたサイケデリックなギター・ドローン。

Defunctness/A.N.T.-2 "Sporadic" CDR+booklet

1,620円(税込)
フィールド音を加工し、重厚金属ノイズとなっているDefunctnessと、B. Eno系のアンビエントは封印し、こちらもハードなノイズのA.N.T.-2。

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM