Category : * NEW ARRIVAL(最近2ヶ月の新着)

Sort by - Recommend - Price - Newest

Fifi L'Amour & Rik Rue "Rue L’Amour" CDR

1,300円(税込) SOLD OUT
テープいじりオタクRik Rueの旧音源復刻シリーズ。パフォーマーFifiとのコラボで、テープコラージュとヴォイスが絡み合う。

Ross Manning “Smooth Orb on Milky Halo” CDR

1,600円(税込) SOLD OUT
ジャンク音や弦をいじる音がテープヒスにまみれ、しかし封筒に入った特殊な装丁というアンバランス。

Ross Manning "te t on on ti computer" cassette

1,300円(税込) SOLD OUT
コンピューターという題名とは無関係の、自作ジャンク楽器や打楽器、電子音が渾然となったやかましい雑音。

Bruce Nauman "Soundtrack From First Violin Film" LP

4,900円(税込)
巨匠美術家の映像のための音。耳に痛いバイオリンのワメキと、床を踏み鳴らす音が延々と続く。

Hartmut Geerken "Mappa #9" LP (used)

3,200円(税込)
ピアノを激しくかき鳴らす騒々しい音など、音声詩関係の人物とは想像できないもの。

Joji Yuasa (湯浅譲二) "葵の上" LP

3,500円(税込)
いろいろな事情があって、過去の2つのLPが新装丁で出現!

Toshi Iciyanagi (一柳慧) "ミュージック・フォー・ティンゲリー" LP

3,500円(税込)
いろいろな事情があって、過去の2つのLPが新装丁で出現!

Takehisa Kosugi (小杉武久) "s/t" LP

4,300円(税込)
Fluxus 30周年に制作されたカセット8本組の内の一つで、1991年の演奏を収録。意外に爆音ではなく、David Tudorの演奏に近い。

Hainer Woermann "Lower Rhine Sonata" CD

2,500円(税込) SOLD OUT
表題の"ライン川下流のソナタ"(?)も含めすべてギターソロの即興。さまざまな奏法で解体的な音が放出される。

Hainer Woermann/Evan Parker他 "Striking a Blow" CD

2,200円(税込) SOLD OUT
他の楽器が比較的「まっとうな」演奏をしているのに対して、Woermannのギターの解体的な音が浮き出ている。

David Van Tieghem "Strange Cargo" CD (used)

900円(税込)
現音の打楽器奏者だったが、本作は80's当時のニューヨークの先端文化が香るポップでおしゃれな音楽。

Luc Ferrari "Danses Organiques" CD (used)

1,700円(税込) SOLD OUT
1971年の映画のための音楽。彼が即興畑の人たちとやるような、電子楽器を使った洒脱な内容。

Terry Riley "I Like Your Eyes Liberty" CD

1,380円(税込)
淡々としたビート詩人の朗読のバックでライリーのジャジーなピアノ演奏が解脱モードたっぷりに奏でられる。

Steven Feld "The Time of Bells 4" CD

1,700円(税込) SOLD OUT
日本を含む各国で収集されたさまざまな鐘の音に、鐘以外の地域の音文化をミックスさせた作品性は、なかなか秀逸。

Douglas Quin "Forests - A Book of Hours" CD (used)

1,600円(税込) SOLD OUT
題名通り森林での録音だが、民族音楽などをミックスした作品として、西ドイツ放送で放送されたもの。

Shu Koshiyama (コシヤマシュウ) "Rec Wind Pillow" CD

300円(税込)
砂漠など風が吹き抜ける環境で音が出る、パンフルート風の構造の音具「風枕」(ふうちん)。

RoN Schmidt "CYBERoN" 2CDR

3,000円(税込) SOLD OUT
ジャーマンNWのレーベルから出ていたら騒がれたかもしれない、シンセでのチープなメロディがしばしば現れる。

Delon / Maira / Morales / Wissel "Confianza & Geduld" CD

2,200円(税込) SOLD OUT
実験音楽辺境からの4人。ガサゴソした実験調から始まるが、徐々に盛り上がる。

Barbara Hahn / Noll "ZWEI" CDR

2,500円(税込)
音響彫刻を手がける作家Barbara Hahn (p)とNoll (bass)の共演。ピアノは内部いじり、ベースも弦をいろいろいじるので、弦楽器二重奏の趣もある。

Eiko Yamada (山田衛子) "Zwirne" CDR

2,200円(税込) SOLD OUT
ベルリンで活動する女性管楽器奏者。バスフルートでの即興のソロで、特殊奏法(?)のヴィブラートを多用している。

Akos Garai "Barges & Flows" CDR (used)

1,200円(税込) SOLD OUT
フィールドレコーディングと物音系を中心としていたレーベルの初期のリリース。

Henry Flynt "New American Ethnic Music Volume 4 : Ascent to the Sun" CD

2,200円(税込) SOLD OUT
フルクサス作家フリントの、自身のレーベルからの作品。ファズのかかったバイオリンによるサイケデリックなモード進行。

Henry Flynt "Raga Electric - Experimental Music, 1963-1971" LP (used)

3,200円(税込) SOLD OUT
フルクサス作家フリントのピクチャー盤。超前衛的なヴォイス・パフォーマンスやサックスのフリーキーな演奏で、かなりキテル。

Bruno Menny "Cosmographie" LP (used)

2,700円(税込) SOLD OUT
無名作家のおそらく唯一の電子音楽作品。全体に題名どおりのコスミックサウンドながらいろいろな展開がある。

Terry Riley "A Rainbow in Curved Air" LP (used)

500円(税込)
元祖ミニマルミュージックの完成期の金字塔としてあまりにも有名な作品。

V.A "From Blanks to Sensitivity" (空白より感得する) catalog

4,900円(税込)
京都・瑞雲庵を会場として2018年10月に行われたサウンドアートの展覧会の記録。

Claus van Bebber/Helmut Lemke他 "Ganz & Gar / Live in Kleve am 7.8.1983" CDR

2,500円(税込) SOLD OUT
美術家のBebberの周辺のアーティストによる1983年のライブ録音。緩い演奏ではなく騒々しくパワー的。

Erhard Hirt / Olaf Pyras "Conditions" CD

2,500円(税込)
フリー系のギタリストHirtとパーカッショニストOlaf Pyrasの共作。音響彫刻らしき物体から紡ぎだす金属質の響きと融合した秀作。

Erhard Hirt / Florian Walter / Ross Parfitt "rts" CD

2,200円(税込)
フリー系のギタリストHirtと、管楽器とパーカッションの3人での演奏。王道のフリーインプロもあるが、半分以上は抑制された実験的即興。

Simon Rummel "Harmonielehre" CD

3,000円(税込) SOLD OUT
数種類の木製の角筒状自作楽器に空気を送り込み、それらが管楽器的な持続音を発する。

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM