Category : * EXPERIMENTAL NOISE / JUNK (音響系ノイズ / ジャンク系) , artists : G - M

Sort by - Recommend - Price - Newest

Jean-Philippe Antoine/Leif Elggren "Objet Metal Esprit" 7 inch

950円(税込)
音が割れてガサついた宗教音楽風のA面、この題名をただ繰り返し読むだけのB面。意味不明!

Huva (浦裕幸+Asamo) "Silent Shadow" CDR

1,029円(税込)
浦裕幸と山口晋似郎のソロ・ユニットAsamoのコラボ名義Huva。

Huva "Shibuya at Intervals" CDR

1,029円(税込) SOLD OUT
浦裕幸と山口晋似郎のソロ・ユニットAsamoのコラボ名義Huva。

Miki Nao'e (直江実樹) "Miki Nao'e plays Short Wave Radio" CDR

1,080円(税込)
短波ラジオ付きの古いラジカセをノイズ発生装置として即興的に操るパフォーマンス。

Maurizio Martusciello "Unsettled line" miniCD

1,200円(税込)
フランシス・ベーコンに捧げたという、仏電子音楽の作法を踏まえた作品。

Kapotte Muziek "Curing Without Killing" CDR (used)

1,200円(税込)
90年代に花開いた音響系ノイズの牽引役であったFrans De Waardによるユニット。

Herbert Jercher & Ernie Althoff "The Sunshine Shuffle" CDR

1,200円(税込)
アコースティック・ギターソロの、数秒から1分程度のごく短い99ものトラックが並び、ランダムモードで再生する。

Hiro Hisasue "Picturesque" CD

1,200円(税込)
4年ほど前から活動しているノイズ作家。フィールド音あるいは物音系の素材を加工し、シンセも加わってめまぐるしく展開する。

Langham Research Centre "Tape Reworks vol.1" 7"EP

1,200円(税込)
Langham Research Centreの作品を、Jim O’Rourkeとインダストリアル・ユニットGroup AがRemixした。

Jun-ichi Shuo (周尾淳一) "The Third"(抜粋版)CDR

1,200円(税込)
岩手県は花巻で密かに活動するアーティスト(?)。膨大な数のとりとめないノイズ作品の中から厳選した6枚組の抜粋版。

Giancarlo Toniutti "ura itam taala' momojmuj lowajamuj cooconaja" miniCD

1,300円(税込) SOLD OUT
フィールド音で独自の音世界を創り出す名手Toniuttiの、自国イタリアの山の環境音と鐘の音を素材とした作品。

Lethe "Dry Ice on Steel Tables" CD

1,400円(税込)
4つの暖められた鉄板の上でドライアイスの塊を擦る。まるで鉄板のエッジを弓で擦るような金属的なうめくような音!

Lieutenant Caramel "Et Sonner les Coucous" CD EP (used)

1,400円(税込)
音響系ノイズのCD時代初期から活動し、アカデミックな電子音楽も多数ある作家。

Hiroshi Hasegawa (長谷川洋) "Scone Stone" CDR

1,404円(税込)
90年代初頭からASTROやC.C.C.C.名義で活動する作家の本人名義作。

James Greer "Tokyo の Densya" cassette

1,500円(税込)
東京に住み、日本の音を録音しまくっている作家の作品。録音素材をコラージュし、エコーや電子音を加えるなど音楽作品としている。

Kabemimi (壁耳) "ヨクジョウ シタ イヌ" 2CDR

1,542円(税込)
大塚英昭が脱退する前の最後の作品。

Mamoru Narita (成田護) "羊水橋のオオガラス" CDR

1,543円(税込)
アヴァン・ユニット「レトルト曼陀羅」のメンバーで舞踏家の成田氏のソロ作。

Kent Tankred "Transmission" CD

1,600円(税込)
Play Loudと書かれている通り爆音で聴くべき重厚なトラック。

John Grznich "Two Films" DVD

1,600円(税込)
身近にあるものから音を紡ぎだす様子が淡々と記録された、映画のような感触がある映像作品。

If, Bwana "Fire Chorus" CD

1,600円(税込)
ノイズ系と思われているが、作品のいくつかは結構シリアス。本作も実験主義的アプローチを見せる。

Mu (無=nothing) "L’Impossible" CDR

1,600円(税込)
ロンドンで活動する男女2人によるサイケデリックなギタードローンのユニットの、東京でのライブを収録。2曲目はさらにノイズ的色彩が強い。

Mu (無=nothing) "s/t" CDR

1,600円(税込)
ロンドンで活動する男女2人によるサイケデリックなギタードローンのユニットの初ディスク。静かな妖気を伴ったギターノイズ。

John Kannenberg "A Sound Map of the Art Institute of Chicago" CDR

1,700円(税込)
シカゴ芸術協会美術館における館内フィールド録音。全体がLuc Ferrariのようなギミックの音風景だとしたら、相当高度なシャレといえる。

Gregory Buettner "Wenn uns jemand hoert - sag - wir haben einfach kurz Luft geschnappt" CD

1,800円(税込)
この実験ノイズ専門レーベルを主宰する作家の、ホワイトノイズ主体のハードコアな作品。

Matthew Swiezynski "The One Who Modifies Time and Light" CD

1,900円(税込)
フィールド音を素材としつつ、特に1曲目では具体的な物音やラジオドラマのような音も含むざっくりしたコンクレート。

Kostis Kilymis/Leif Elggren "If Other People Exist" LP

2,000円(税込)
爆音ノイズと強迫的テキストによるパフォーマンスながら、パワエレと同列にできない、アッチを向いた音楽。

Jessica L. Wilkinson/Simon Charles "Marionette" CD

2,000円(税込)
オーストラリアの作家自身がそのテキストを読み上げ、Simon Charlesによる様々なコラージュや音響と共に再構築した。

Le Syndicat "Timespace Losses 1982-1987" CD

2,100円(税込)
1982年にパリに生まれたノイズバンドのアーカイブ作品集。

Lampis "Object Shape Description" CD

2,100円(税込)
様々な花瓶の形状を、細分化された音声や物音の集積や断片の高速な連なりで説明するというコンセプチュアルな音作品。

Ken Ikeda+Rie Nakajima (中島吏英)+Makoto Oshiro (大城真) "Floating Weeds" CD

2,100円(税込)
サウンドアートの中島と大城を迎え撃つという構図。大城とのコラボは音の質感が溶け合い、最も完成された印象。

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM