William Engelen "Music Box" book

Category : * SOUND ART / SOUND POETRY / ARTIST'S SOUND WORK (サウンドアート / 音声詩 / 美術家の音作品) , artists: R - Z/Various


この人は現在50代半ばのオランダの美術家だが、作品のほとんどが音楽と関連しているのが珍しい。美術的なグラフィックスコアを描くだけでなく、実際に音楽としてリアライズされる。Music Boxはオルゴールという意味だが、そこは美術家、直接オルゴールを連想させるようなものはない。前半は気象観測用のトレーラーハウスの中で4つのスピーカーから楽器の音が流れる作品、美術館内でのスピーカーに囲まれたインスタレーションなど。後半は絵画的なグラフィック・スコアを多数掲載。その一部は楽器や演奏法の指示まであり、演奏風景の写真もあるが、同時にコンセプチュアル作品でもあり、その境界線が混乱してくる。Sylvano Bussottiなど何人かの現音作家を想起させるが、感覚的なだけでないEngelenの方がより楽譜っぽい。25x31cm、116項。

型番 Buchhandlung Walther Koenig
販売価格

4,600円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM