V.A "Electro Acoustic Music I" CDR

Category : * ELECTRONIC MUSIC(電子音楽) , artists: Various


1990年代にはXenakisの電子音楽などが日本でも出回っていて知られた存在だった現音レーベルのNeumaだが、以前様子を調べたら休業状態。それがこのたびオーナーが変わったらしく突然復活した。廃盤と思われて高値がついたこともある過去の作品や新作をまとめて入荷!本作は電子音楽系シリーズの最初のもの。このレーベルは大御所以外にもアメリカのマイナー作家の紹介に力を入れ、これにしか登場しない人も多い。
vol.1ではJean C. RissetやKaija Saariaho、Charles Dodgeの器楽と電子音の作品の他に、Daniel Warnerという未知の作家のガラスの音を加工した"Delay in Glass"(tr.6-9)も取り上げる。Paul Lanskyの、声を重ねつつちょっとポップに聴こえる曲もなかなかいい。廃盤なのにこれだけが正規のCDRとなっているのは、権利引き継ぎの際にドタバタがあったらしい。なので安価に提供。
<試聴> tr.1 / tr.9

型番 Neuma Records
販売価格

1,500円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM