V.A "Imagination at play. The PRIX ITALIA and Radiophonic Experimentation" 6CD+book

Category : * AVANT-GARDE / FREE IMPROVISATION (異端現代音楽 / 解体的即興音楽) , artists: Various


PLIX ITALIA(イタリア賞)は放送技術に対して贈られる賞で、寺山修司の原作、湯浅譲二の音楽で受賞したことで知られる。本作は 1959-81年にかけてイタリア放送協会電子音楽スタジオ(RAI)で収録されたラジオ劇7作を集めたもので、ベリオ、マデルナ、シャリーノ、ニコロ・カスティリオーニらが音楽を担当している。劇とはいってもモノローグ的な語りが主体で、驚きなのはその多くが電子音楽による背景音であること。60年代のマデルナの作品などはゴリゴリの電子音が流れ、81年のシャリーノでさえも電子的加工が施された音声詩のような内容で、コテコテであるのに非常にヤバい雰囲気!本(伊/英語、400項)は7作品の解説の他にインタビュー、スタジオの写真など多数収録し資料的価値が高い。箱入り。
<試聴> Berio / Maderna / Sciarrino

型番 Die Schachtel
販売価格

13,600円(税込)

在庫数 SOLD OUT!
SOLD OUT

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM