Zbigniew Karkowski "Perceptual Interpretations of Ambiguous Figures" CD

Category : * EXPERIMENTAL NOISE / JUNK (音響系ノイズ / ジャンク系) , artists : U - Z, Various


日本に住みついてしまった(?)カルコフスキーは、いまも日本文化には無縁の硬派なノイズを追求している。「知覚で判別する不定形の物体」という題名を感じさせる意図は直接にはないといえるハードなノイズだが、音そのものはクセナキスっぽいと評されたかつてのそれと変わらない鋭さを持ちつづけている。5と 6曲目はAaron MacLeranとの共作。
<試聴> tr.1 "Phase Locking" / tr.5 "Reset Interval"

型番 TestToneMusic
販売価格

1,575円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM