George Antheil "Music for Violin and Piano" LP (used)

Category : * NEW ARRIVAL(最近2ヶ月の新着)


清里現代美術館発掘事業:現音&アート系LP/CD/資料類 バウハウスやダダ関係の音源として紹介されるAntheilは、その時期の代表作「バレエメカニック」が一般的に知られるのみ。作品は多く、本作は題名通りの器楽曲で、1920年代の"Sonata"3曲と、1945年の"Sonatina"という穏健な題名の作品を収録。しかし特に"Sonata No.1"では「バレエ・・」のように打楽器的な打鍵が聴かれ、戦後の実験主義の作家たちを凌駕するほどの迫力。盤としても珍しい。盤vg++(若干スレ)/ジャケvg++(わずかに傷み)。
<試聴>

型番 Orion
販売価格

2,900円(税込)

在庫数 SOLD OUT!
SOLD OUT

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM