Michael Moser "Antiphon Stein" 2LP

Category : * SOUND ART / SOUND POETRY / ARTIST'S SOUND WORK (サウンドアート / 音声詩 / 美術家の音作品) , artists: I - Q


オーストリア生まれのMoserは、当初はチェロ演奏家として自作や現代曲を演奏していたが、近年はサウンドインスタレーションをしばしば行っている。本作は旧作"Resonant Cuts"と同様、古い石造りのゴシック教会内での、大きなガラスに発振器を付けたインスタレーションだが、今回はKlaus Langのオルガン、Berndt Thurnerのパーカッション、Moser自身のガラス板とエレクトロニクスの音が事前に録音され、インスタレーションの音とミックスされる。"Resonant Cuts"がインスタレーションの音も演奏も静寂系と呼べるのに対し、本作は終始重厚なドローンとなっている。特に1枚目はインスタレーションの音と演奏が完全に融合した驚異的な高内容。2枚目は多少音色に幅があり演奏らしさが明確になっているが、これも残響をまとった金属音や打撃音を含む、連続した音響の海。"Resonant Cuts"ではRZは録音などで協力したが、今回はRZ名義で実現させたマニアむけ物件!
<試聴> side A / side B / side C

型番 Edition RZ
販売価格

5,600円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM