Henri Pousseur "Early Experimental Electronic Music" 2LP

Category : * ELECTRONIC MUSIC(電子音楽) , artists: E - H


コテコテ現音の作家としてはSub RosaのヒットメーカーであるPousseurだが、電子音楽の作品はそう多くはない。本作に収録の最初期のものも過去にリリースされた曲が大半だが、それらをまとめて聴けるのはこれが初。イタリア放送協会スタジオで作られた代表作"Scampi"や、WDRで作られた"Seismogrammes"等。珍しいのは58年の"Rimes"で、オーケストラと電子音による混沌とした傑作で、Boulez指揮による初演と、65年録音のMaderna指揮の2つのバージョンを収録。他に新たに発掘された"Visages de Liege"の素材音源なんてのも。このLP版は未発表と思われる楽器とテープによる20分もの"Ex Dei in Machinam Memoria"('72)を追加(ジャケの年代表記も違う)。
<試聴> side D

型番 Sub Rosa
販売価格

3,300円(税込)

在庫数 SOLD OUT!
SOLD OUT

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Free Page

Feeds

RSS - ATOM